【インド】 コチのメトロの乗り方を解説します

LIFE

今回はインド、コチのメトロの乗り方について書いていきます。

コーチンのメトロは路線数こそ少ないですが、インド最大級のショッピングモール「 LuLu MALL」に直接繋がっているため、行く予定のある方にはとても便利な交通手段になります。
オートリキシャのように交渉したりせずに済みますし、Uberを使うより断然安く済みます。また、街中の渋滞を回避できるため、時間も節約できます。

それでは乗り方について解説していきます。

スポンサーリンク

コチのメトロの乗り方

まずはチケットを買いましょう。チケットは日本のように自動販売機では無く、以下の写真のようにカウンターで買うことになります。

日本のみどりの窓口みたいな感じですね。こちらのカウンターに行って、行先と必要なチケットの枚数を伝えましょう。伝わらない場合は行先の駅を写真で見せて、枚数を手で示せば伝わると思います。
ちなみにカウンターの背後に以下の写真のような路線図があるります。

値段は5駅で30ルピーになります。インドあるあるですが、大きいお金を出すとめっちゃ嫌がられるので、できればちょうどの金額を準備していきましょう。

チケットはデリーメトロのような硬貨型のトークンではなく、紙のチケットになります。

チケットを購入した後は、セキュリティーがあります。

手荷物は2つのゲートの間にあるX線検査装置に置きましょう。そのあと、金属探知機のゲートを通ります。ちなみにゲートは男女別になっているため、確認してから通ってください。

改札の通り方ですがチケットの上部にQRコードがあるので、その部分を読み込ませましょう。

改札を通った後はホームに向かいます。自分の行きたい方面のホームに行きましょう。
ホームは以下のような感じです。

電車は以下のような車両です。日本とは違うデザインですね。

中はこんな感じです。シンプルで清潔感がある印象でした。座席はプラスチックでした。

降りるときは、乗る時と同じように改札でチケットのQRコードを読み込ませれば良いです。
改札を出たらチケットの回収箱があるので、いらない人は捨てればOKです。

今回は以上になります。
読んでくださった方、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました